一般財団法人労務行政研究所


※本セッションへのお申し込み受付は終了いたしました 

 

【11/6締切】茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント社長 山谷 拓志氏が登壇! HRイブニングセッション@五反田 第3回開催!

 

『労政時報』『労働法全書』「労働法ナビ」など、87年にわたり人事・労務の専門情報を発信し続けてきた労務行政研究所が主催する「HRイブニングセッション」、第3回は11月8日(水)開催です !!

 

現在、B.LEAGUEチーム「サイバーダイン茨城ロボッツ」を代表取締役社長として率いる山谷 拓志さん。HR領域のコンサルタントとしての経験を持つ一方、ご自身もアメリカンフットボールで日本一に輝いた元アスリートであり、JBLチーム「リンク栃木ブレックス」の設立からリーグ制覇まで経営者として携わり、日本バスケットボールリーグ責任者も経験した異色の経営者です。第3回「HRイブニングセッション」では、「強いチーム・組織づくりの実践」について語っていただきます。

 

【講演概要】

 

気鋭の経営者が語る次世代人事への提言:強いチームをいかにつくるか」
~選手・コーチ・経営者の経験を通じたチームづくりの実践に学ぶ~

  

[1]選手・コーチ・コンサルタント・経営者――これまでのキャリアで得てきたこと

 

[2]スポーツマネジメントと企業におけるマネジメントの共通点と相違点

 

【講師】山谷 拓志 氏

 

株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント 代表取締役社長
元・一般社団法人日本バスケットボールリーグ 専務理事兼COO
前・リンク栃木ブレックス 代表

 

■開催日時

   2017年11月8日(水)19:00~21:00

 

■会場

  東京都品川区西五反田3-6-21 

  住友不動産西五反田ビル3階
  一般財団法人労務行政研究所 セミナールーム 

 

■参加予定者数 30名

  ※お申し込み締め切りは11月6日(月)です。

   (応募者多数の場合は、規定人数となり次第、応募を締め切らせていただきます)

 

■参加費用 5,400円(税込み)
※本セッションへのお申し込み受付は終了いたしました  

 

【こんな人におすすめ】

 

・時代の先端を行く経営者、専門家の考える人材マネジメントの要諦を直接聞いてみたい方

・成果を上げる強いチームづくりに興味のある方

・実務分野の専門知識だけではなく、人事業務に関連する分野の最新動向を知り、視野を広げたい人事パーソン

・会社の枠を越えて、人事分野の今後の変化にアンテナを向ける意欲的な人事パーソンと交流し、ネットワークを構築したい方

・夜間の時間を有効活用して、知見を深めたい人事パーソン

 

 【当日のプログラム】

 

18:20-18:50  開場~受付開始

19:00-20:20  講演:山谷 拓志 氏

20:20-21:00  講師へのご質問、参加者交流会(名刺をお持ちの上、ご来場ください)

 

【講師プロフィール】

 

山谷 拓志 氏

 

株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント 代表取締役社長
元・一般社団法人日本バスケットボールリーグ 専務理事兼COO

 

Bリーグ2部に所属するプロバスケットボールチーム「サイバーダイン茨城ロボッツ」運営会社の社長並びにクラブ代表を務める。
一般社団法人日本バスケットボールリーグ(National Basketball League運営法人)専務理事を経て現職。Bリーグ1部に所属するプロバスケットボールチーム「リンク栃木ブレックス」運営会社の前代表であり創業者。リンク栃木ブレックス設立から3年目で日本バスケットボールリーグ(JBL・当時)制覇を達成し日本一となり、3期連続で黒字化を達成した。日本トップリーグ連携機構による優秀GM表彰「トップリーグトロフィー」を2008年、2009年の2年連続で受賞(連続は史上初)。
またスポーツマネジメント分野における専門家としても注目を集め、「スポーツ経営論」「スポーツによる地域活性化」「モチベーションマネジメント」をテーマにセミナー、講演、寄稿多数。

 

【お申込みについて】

 

請求書支払い